0
¥0

現在カート内に商品はございません。

ヨガアライアンス講座数 修了者数No.1

アンダーザライトヨガスクール

シニアヨガインストラクター養成コース・シニアヨガクラス

アンダーザライト ヨガスクールでは、シニアヨガインストラクター養成コースシニアヨガ+クラス(毎週開催:60歳以上の方限定)を定期開催しています。

【RYT500必修講座】シニアヨガインストラクター養成コース

最新情報

2019/12/3,10(火) /第27期 UTLシニアヨガ指導者養成コース(全2回)
*ヨガアライアンス500時間コースに10時間のカウントができます。
*10時間の証書が発行されます(RYT500必修講座)

コース特徴

・シニア世代にヨガを指導するためのトレーニングコース
・内容をコンパクトにまとめ、短期間&安価に提供
・ヨガの指導者でスキルアップしたい方、介護にヨガを取り入れたい方対象です。
・ヨガアライアンス500時間コースの10時間にカウントされます。
・10時間の証書が発行されます(RYT500必修講座)
・アンダーザライト ヨガスクールのティーチャートレーニングで指導実績が豊富なシニアヨガトレーナーチームがタッグを組み開催

シニアヨガインストラクター養成コース講師

鈴木まゆみ
鈴木修一郎

シニアヨガ+クラス(毎週開催:レギュラークラス)


シニアヨガ

シニアヨガ+クラス(60歳以上の方限定)を定期開催しています。
シニアヨガ+は地域のコミュニティに密着したヨガクラスを目指しています。
年齢を重ねた世代のかたが周りを気にせず、のびのびと集うことができる場にするため、60歳以下の方の参加を限らせていただいています。

-シニア世代に誇りと豊かさと変化できる喜びを-

高齢化社会が進む現代、シニアに注目が集まっています。シニア世代の人々に私たちがヨガでできることは "老い" に抵抗するアンチエイジング対策ではなく、あらためて自分の体のケアする方法を学んでもらうこと、ケアによる機能改善を自信につなげることです。若さが成長や変化をもたらすのに対し、老いは加齢による運動機能の衰え、記憶力の減退、病気や怪我、関節等の痛みなどをもたらし、体を動かすことへの制限が生じてしまうことが多く、肉体よりも先に精神が老いてしまうことが少なくありません。

ヨガで体を整えることで精神的にも自信や余裕が生まれることを伝え、年を重ねながら心身の変化に寄り添ったヨガを提供することで、高齢者がアンチエイジングではなく、今のあるがままをうけとめられるように伝えていく必要があるのではないでしょうか。私たちは、シニアだからこそ発見できる新しい自分と、エイジングの豊かさ、喜びをサポートすることを提案します。

概要


日時:
毎週金曜日
10:20-11:40

場所:
代々木駅から徒歩3分 アンダーザライト ヨガスクール
>> アクセス

参加方法:
・予約不要。アンダーザライト ヨガスクール4F受付へお越しください。 ・着替えのスペースあります

参加条件:
■60歳以上の方
■上記以外で参加できる方
*60歳以下のかたは60歳以上の方の同伴として参加可。(お一人につき一人の同伴と限らせていただきます)
*50歳代でヨガ初心者。
*50歳代で自分のことをシニアだと非常に自覚している人。
*50歳代で更年期を経験しているなど、心身に不安を強く感じている方。
*50歳代で過去にヨガしていたが練習にブランクあり初心に戻ってまた新たに始めたい方。

シニア料金(60歳以上):
UTLコミュニティメンバー登録
  1000円※60歳以上無料

[シニア料金:60歳以上]
※年齢を確認できるものをお持ちください。
1回   1,000円
1か月:4回分(1回 875円)  3,500円
3か月:12回分(1回 750円)  9,000円

[同伴者料金]
1回   2,000円
1か月  7,000円
3か月  19,000円
※同伴の場合のみ、アンダーザライトヨガスクールの各種チケットもご利用いただけます。

シニアヨガ+クラス 講師

西岡ゆき

ページトップへ