ヨガ > スクールからのお知らせ一覧 > 4/10(日)がんサバイバーのためのヨーガ+メディカルカフェ

4/10(日)がんサバイバーのためのヨーガ+メディカルカフェ

◉タイトルTitle:
Yoga as a 'cancer gift'〜がんサバイバーのためのヨーガ〜 x がん哲学外来・メディカルカフェ
@UTL三軒茶屋トレーニングセンター

◉日時DATE:
4月10日(日)13:00 - 15:00

◉場所PLACE:
UTL三軒茶屋トレーニングセンター
       東京都世田谷区三軒茶屋1-38-8
       ステーションプラザロイヤル502

◉参加費FEE:
¥1,500
*お初めての方は、UTL[Under The Light Yoga School] の
 コミュニティメンバー登録料として
 別途 ¥1,000 必要となります。

◉時間割 Time table:
13:00 - 14:00 ヨーガ Yoga / 美智子 michiko
14:00 - 15:00 出張メディカルカフェ Medical cafe /東英子医師 Eiko Azuma
*今回はサウンドヒーリング(crystal bowl)はお休みです。

◉対象:
すべてのがんサバイバー Cancer survivors
がん体験者はもとより、ご家族ご友人、そしてケアギバーの方々。

いつもの後半のシェアタイムであずま先生にご同席いただき、
専門の医療従事者として必要に応じてお話に加わっていただく時間となります。

在宅医療など医師としての診療はもとより数多くのサバイバーさん(ご家族含む)への対応など
経験豊富なあずま医師との専門知識に基づいた お話会です。
当事者、ご家族ご友人、そしてケアギバーに至るまで、
ご参加のすべてのがんサバイバーのみなさんにとって 安心と有益な時間となりますように。

◉お申込:
参加を希望される方は、会場の都合上
あらかじめご一報いただければ幸いです。
・宛先メールアドレス→ cue.reserve@gmail.com
・タイトル→『4/10ヨガ参加希望』
・本文に下記をご記載の上お申し込みください。
  1.氏名
お初めての方は加えて
  2.年齢 3.携帯電話番号 4.簡単な闘病歴

◉メディカルカフェとは: 〜大阪がん哲学外来メディカルカフェあずまや ウェブサイトより

「自分の「がん」について安心して話し、悩みについてじっくり語り合い、
「解消」できる道を探そうとする。この活動は「がん哲学外来」といい、
全国の医療介護の現場に広がってきています。

大阪がん哲学外来メディカルカフェあずまやは「がん哲学外来カフェ」です。
病気を通して気づいたこと、悩んでいること、大切にしている思いなど、
お茶を飲みながらリラックスして対話しましょう。他の方のお話を聞いて、
自分の悩みを解消するヒントがみつかったり、また、
自分自身の体験をお話しすることで気持ちの整理ができたり、
他の方と語り合うことで気持ちが楽になることもあります。
がん患者さんやご家族、ご遺族、医療・介護関係者の方など、
どなたでもお気軽にご参加ください。」


◉東 英子 Eiko Azuma プロフィール PROFILE:

20160329azuma.jpg
あずま在宅医療クリニック院長
大阪がん哲学外来のメディカルカフェあずまや主宰

がん哲イベントで司会を務めては会場を抱腹絶倒の渦に包み込む
キレ良くかつ温かさに満ちたその話術。秘訣はその歯に衣着せぬ
ストレートな痛快さと豊かな思いやり。
華奢で声は小さいのに全身パワー漲っています。
自らの経験からがんサバイバーに対しては感謝の氣持ちあるのみ。
ゆえにその活動には寸分迷いなくゆるぎなく、まさに身を粉にして奔走する日々。

PAGE TOP

最近のエントリー

検索