指導実践講座 Practicum| ヨガアライアンス認定 ティーチャートレーニング
ヨガ > ヨガインストラクター養成 > 指導実践講座 Practicum

プロフェッショナルなヨガ指導法を学ぶ

RYT500必修講座:指導実践講座 Practicum

最新情報

10/26,11/2,9,16(金)プロフェッショナルなヨガ指導法を学ぶ/第8期 指導実践講座 Practicum




講座概要

事前に準備したカリキュラムのクラスを開催し、
クラス指導に必要な指導法について演習を通して学ぶコースです。
各演習は担当講師・受講者同士のフィードバックを通して深め、改善していきます。

各回のクラスには、以下テーマの40分のカリキュラムを準備してご参加ください。
カリキュラムのアーサナ名は、サンスクリット語ローマ字表記で記載してください。

第1回 初心者向けのアーサナクラス/Class for beginner 
第2回 「集中」をテーマにしたオールレベルのアーサナクラス /Class theme is “concentration” for all level
第3回 「前向き」をテーマにしたオールレベルのアーサナクラス/Class theme is “positive energy ” for all level
第4回 「落ちつき」をテーマにしたオールレベルのアーサナクラス/Class theme is “calmness” for all level





場所

アンダー ザ ライト ヨガスクール

プラグラム内容


各回準備をしたカリキュラムのクラスを開催し、以下を練習する。

●指導練習 / 他の人の指導の観察
●フィードバックを受ける / フィードバックを与える練習
●担当講師より個別フィードバックの実施
●受講者の問題点を発見し、修正の方向性、改善するための練習の指針を提供

*Home work マイクラス12時間について
クラスログ(開催の記録)フォームを使用して、80分クラスを6回開催し、
受講者のフィードバックおよび開催後の考察等を記載する。
クラスログ6回分は、コースの最終日までに提出する。
詳細は、コース初日に説明いたします。



テキスト

オリジナルテキスト、クラスログ(開催の記録)フォームを使用します。

講師プロフィール



HIKARU

Sivananda Yoga正式指導者。
アーユルヴェーダ・ライフスタイル・カウンセラー
アーユルヴェーダ・ヘルスコーディネーター
アーユルヴェーダ・ヒーリングコンサルタント
(日本アーユルヴェーダスクール認定)
Ayurvedic Medicine Practitioner
(米国補完医療大学発行)

国内外のファッションモデルとしての活躍中、ヨガと出会う。Josi Vallicherry、Francois Chaillou、Emil Wendelから様々なスタイルのヨガを学び、日々の自己練習から得た経験を多くの人に伝えていきたいという思いから、2002年よりヨガを教え始める。2003年~2013年10月までYoga-one東京を主宰。

2007年よりUnder the Light Yoga Schoolでシニアティーチャーとしてレギュラークラスを受け持つ。現在はティーチャーズトレーニングの講師も担当。早稲田大学オープンカレッジでハタヨガを指導。全国各地でワークショップやリトリートを行っている。

ヨガの勉強を深めるうちに、現代社会の一員として、また女性としての在り方に違和感を感じ、万人向けの生命科学であるアーユルヴェーダに答えを求めるべく、2009年よりKrishna.U.K.のもとでアーユルヴェーダを本格的に学び始める。

2011年9月、プラクティスルーム~Sadhana~ をオープンし、アーユルヴェーダの個人カウンセリングを始める。
2013年11月、活動の場をAyuSya(アーユシュヤ)に移し、ヨガとアーユルヴェーダの叡智を統合させたセルフケアの方法を提供する。

著書に「やさしいヨガ」「HIKARUの楽しいヨガ」「はじめての楽しいヨガ」「はじめてのアーユルヴェーダ」(主婦の友社)



マイルズ・マエダ

マイルズは現在南カリフォルニアに拠点を置き、リバティー・アドバンス・リトリートセンターにて、ルドラヨガの5年間プログラムを手掛けている。
自身の総合的なトレーニングとしては、18,000年以上の歴史を持ち、様々なスタイルに進化しているヨガの手法を取り入れている。古典的なインド式ヨガ(ハタ・ヨガ、クンダリーニ・ヨガ)から、アジアの武道(タオ・ヨガ)、中央アジアの古代の学派(チベットのボン・ヨガ、タントラ、スーフィズム“イスラム神秘主義”)と、その研究は多岐に及ぶ。さらに、新しく作り出された統合運動機能を持つ、ピラティス、ジャイロトニック及びジャイロキネシスを学び、知識と経験を深めている。
また、ヨガ・アライアンスによるE-RYT/RYT 500の認定を受けたヨガ指導者であり、The World Evolution School of Yogaを通して、ティーチャー・トレーニングを行う。クラスとワークショップでは、さまざまなスタイルのヨガと、日々の練習に役立つ応用を教えている。指導者としての目標は、最終的には、自分が教えていることの模範となり、生徒達が経験を積み理解を深め、練習と関わりを深める機会を与えることである。

PAGE TOP