ヨガ > ヨガインストラクター養成 > UTL卒業生インタビュー > UTL卒業生インタビュー VOL.23 momoyoさん

ヨガを始めたきっかけを教えてください。

小さい頃から家にヨガのビデオがあり一人でテレビに向かってライオンのポーズや肩立ちのポーズなどやってました。体のつまりがとれて気持ちいいなぁと思った事を今でも覚えてます。ただライオンのポーズはその頃は喉にいいとか言われてもいまいちわからなかった。。本格的にやりだしたのは、アーユルヴェーダに出会ってからです。アーユルヴェーダのパンチャカルマを受けにインドに行ったのですが、その時毎朝行われるヨガに参加し、アーサナだけではない瞑想や哲学がヨガに存在することを知りました。便秘を治すために行ったのですがあまり改善されず、ヨガの断食コースを東京で受ける事になりました。そこでのヨガが気持ち良く、そこから毎週ヨガに通うようになりました。ある時そこのスタジオのサットサンガに参加し、はじめてキールタンをした時うれしくって涙が出てきたのを今でも覚えています。

ヨガインストラクター養成コースを受講した理由を教えてください。

1年以上ヨガのクラスを毎週受けながら、もっと深くヨガを学びたいと思ったからです。また、その頃サーフィンをしていて好きなショップでヨガインストラクターを募集してるよとお友達が教えてくれて、ももよちゃんおしえたら〜と言われた一言も何気にきっかけになっています。笑 今思うと、最近アガスティアの葉が見つかって読んでもらったのですが、そこにヨガアーサナをしている、これからも教える。瞑想をする。などヨガに関することがいっぱい書いてあったので、びっくりしたけど、あ〜、すべては必然な流れだったんだなと感慨深い気持ちになりました。

UTLのTTを選んだ理由は?

ずっと通っていたヨガのスクールのトレーニングが3年に一度に開催されるため後1年半ほど待たなければいけませんでした。それで、インターネットでヨガのTTをしているところをいろいろ探しました。その頃は日本アーユルヴェーダスクールに通っていましたし、バックとアクセサリーのブランドもしていましたので、時間的に集中してトレーニングをすることが不可能でした。仕事やアーユルヴェータの学びをしながら通えるところはないかと探したところがUTLでした。後から分かったのですが、絵を描く友人が友達の店で「under the light」っていう個展をしてて、そこでUTL立ち上げのミーティングをされてたそうなのですが、どうもネーミングもそこがヒントになったらしく、うれしい限りです。UTLとはご縁があるんだなって思うことがよくあります。

実際にUTLに通ってみてどうでしたか?

時間に余裕を持って、自分のペースでヨガの学びを深められたのでとても良かったです。また、家からも電車で一本なので近かったのも良かったし、先生やクラスも充実していてさまざまなヨガのスタイルを体験できてよかったです。

UTLで学んで良かったことは何ですか?

それぞれの専門の先生が教えてくれたので、流派に囚われないところがUTLの良さだと思います。TT終了後いわゆるグルがいないと感じ一瞬不安になりましたが、今思うとそれはとても良かったです。自分で自分のヨガの道を作り上げていくことができ、のびのびと創造していけること、偏りがなく大いなる中に在る感じが自分に合ってるし、今の時代のヨガにとても合ってる気がします。 またそのことによって、先生方も共に学んだ仲間もヨガに来て下さる生徒さんも、出会いかかわり合う全ての人がグルだという気持ちを持つ事ができました。 実際、TT仲間で結成しているハイファイのメンバーたちもそれぞれのヨガの道をのびのびと創造していて、毎回会う度にたくさんの学びと喜びを分かち合えるので、私にとってみんなもかけがえのない仲間であり、グルです。なので、どこかで疑問や闇がでても、直ぐに誰かの言葉やみんなのエネルギーが光となってその闇を照らしてくれ、真理の道をあまり迷う事なく喜びの中歩めてます。ありがたい。 あとは、UTLのスタッフの人たちもみんなみんないつもとってもたのしそうだしのびのびしてて、あそこの空間はとても調和がとれていて、居心地がよく、エネルギーが大きくて、毎回行く度に元気になります。 最初はスタジオ4階だけだったけど、どんどん広がっていってて、更に更に豊かになってて、TT卒業してからけっこう経ちますが、今でも私がUTLを選べたのは大正解だったな〜、神様ありがとう!って思う事がよくあります。

現在の活動を教えてください。

現在ヨガの指導は、日本アーユルヴェーダスクールと精神科の病院のデイケアで行っています。来年から、日本アーユルヴェーダスクールのヨガ講座は3ヶ月6回のプログラムの中で、自立をコンセプトにヨガの講座を行います。アーユルヴェーダのドーシャ理論などを用い、自分のことを客観的に把握してヨガやアーユルヴェーダを日常に役立てる叡智をお伝えしていきます。自らが自らに役立てるヨガ。これがとってもたのしみです。病院のヨガでも、その場でアサナをするだけでなく、お話も交え日常に活かせるものにしていこうと思っています。 2011年からクリスタルボウルやヴォイスヒーリングを用いた音のヨガもしています。音の力や癒しはこれからもっともっと活用されていくと思っています。それで最近ハルモニウムを習いだしたので、2013年はキールタンもしたいと思っています。歌うの大好きなのでとってもたのしみです。CDも出そうかと。 2013年は活動の場の制限を更になくし、もっと自由にクラスやwsを行っていこうと思っています。どうぞよろしくおねがいします。 2009年に立ち上げたオーガニックコットンのヨガウェアブランド「malika」、とても気持ちがいいと評判です。必要な人にもっと広がって行ったらいいなと思っています。そちらもぜひチェックしてください。

UTLで好きな先生はいますか?またUTL以外で好きな先生はいますか?

今は特にいませんが、どの先生も皆さんステキです。あ、カウ先生かなぁ。たのしい!私にヨガの道を広げて下さった友永淳子先生と日本ヴェーダンタ協会のスワーミー・メダサーナンダです。

最後にぜひ読者へのメッセージをお願いします。

ヨガやアーユルヴェーダの叡智や美しい音は私たちに光となって注がれます。いつかどこかで皆さんとヨガやアーユルヴェーダ、美しい音を共にシェアできたらいいなと思っています。いつも心が平安でありますように。 Om shanti shanti shanti

momoyoプロフィール

アーユルヴェーダヘルスコーディネーター/ヨガインストラクター/サウンドヒーラー アンダーザライトヨガスクールTT修了/インド中央政府科学技術省認定ヨガTT修了/キッズヨガ・マタニティヨガ・陰ヨガ・リストラティブヨガTT修了

人に自然に地球にレイをかけていくがコンセプトのmalika project主宰。衣食住を軸に、日本アーユルヴェーダスクールでのヨガクラス、デイケアでのヨガクラスを始め、UPLINKでのヨガイベント、twitter「ワンポイントアーユルヴェーダ」、ヨガレッスン動画配信サイトyogalogのアーユルヴェーダコラムなど広くヨガとアーユルヴェーダの叡智を広める活動を行っている。震災後はクリスタルボウルを用いたサウンドヒーリング、えがおフラッグも手がけ、日本各地及び海外のリトリートでもその活動を行 地球にフラッグのレイをかけていく夢はたくさんのえがおと共に広がっている。また、自身プロデュースのオーガニックコットンヨガウェアもヨガタウンやmalikaのonline shopにて好評発売中。

Facebook:http://www.facebook.com/wakayoga
High5yoga「5期生によるヨガプロジェクトチーム
2009年より毎年5月、ツナガルパークヨガイベント@新宿御苑を開催」
http://www.facebook.com/high5yoga


malika project
PAGE TOP
PAGE TOP