ヨガ > ヨガインストラクター養成 > UTL卒業生インタビュー > UTL卒業生インタビュー VOL.09 熊谷照正さん

ヨガを始めたきっかけを教えてください。

リラックスできる時間を見つけるためにヨガを始めました。もともと性格が「なんでも完璧にこなしたい」タイプ。仕事も私生活でも没頭してしまうと、とことん突き詰めて自分が思ったとおりに100パーセントこなさないと気が済まなく、そんな風に目標をこなすことで満足感を得ていました。

就職してから1年後、どうやってリラックスするのかが分からなくなってしまい、リラックス方法を探し始めました。その折、友人から「ヨガならリラックス出来るよ」と教えてもらったのでヨガをやってみました。

初めて体験したシャバーサナで、それまで追い求めていた満足感とは全く違った満たされる感覚から無条件にヨガっていいものだなと思いました。「ほっとする」という本当のリラックスというものを知り、ヨガを自分のライフスタイルに取り入れたいと思いました。

ヨガを始めて何か変化はありますか?

身体に関してだと筋肉がついて姿勢が少しよくなりました。身体が締まっていていいですねと言われるようになったり(笑)でも、身体よりも気持ちの変化が大きいかもしれません。昔は、自分に自信がなく、完全にネガティブ思考だったんです。

仕事で成果を求められると、それ以上に返さないといけない気持ちが大きく働いて、どんどん自分で自分を追い込んでいく負のスパイラルに飛び込んでいっていました。ヨガを始めてからは、静かに心の動きを眺める大切さを知ったことで、プレッシャーや不安との付き合い方が上手になった気がします。あと、自分に対して寛容になったのが大きいですね。今は、そんな風に少しずつポジティブ思考に変わりつつあります。

UTLを選んだ理由は?

仕事をしていたので、休日でどこかやっている場所がないか探しました。そんな中で、仕事をしながらでも通えるUTLを見つけ、ヨガアーツのカリキュラムが組まれていることに魅力を感じたこともあってUTLに決めました。

以前、エミール・ウェンデル先生のワークショップに参加したことがあり、直感的に彼の人間的な魅力を感じました。UTLがヨガアーツと提携していることを知り、ここだったら自分が直感的に感じたことを共感してくれる人たちがいるかもしれないと思ったからです。

実際にUTLに通ってみてどうでしたか?

TTのレギュラークラス・解剖学・アーサナのアジャストメントのコース・アーサナマスターなど、内容が濃いなと思いました。内容が濃いゆえになかなかついていけなかったり…。同期の人たちも同じような雰囲気があったので、お互いに支え合う内にどんどん仲良くなれました。

先生たちもよく見ていてくれるので、それに対してケアやアドバイスをしてくださるので、なんとかついて行くことができまた。やっぱり先生が率先的にコミュニケーションを取ってくださるからこそ、コミュニケーションの大切さを学ぶこともできましたね。

UTLで好きな先生はいますか?またUTL以外で好きな先生はいますか?

吉田友子先生が好きです。クラスの雰囲気やシークエンス、自分の内面に集中できるのでとても好きですね。他にもルイーザ・シアー先生、ルーシー・ロバーツ先生、エミール・ウェンデル先生も好きです。ルイーザ・シアー先生のヴィンヤサのリードに従うと集中できて身体がカチッとはまる感じがします。

それになんだか分からないんですけど、アーサナ中に泣きそうになります。身体を動かすことの喜びみたいなのを味わうことができて、これぞ「動く瞑想」だなって思いました。

日常生活でヨガをやっていてよかったと思うことは?

「心地よさ」を探るようになったことですね。ヨガのプラクティスの度に身体と心の調和が取れてリラックスできる心地良さは、いつもうれしく感じます。あと、自分と周りの人との心地よい関係性はどこだろうと考えたり行動することを意識するようになりました。仕事において接客することが多くなったので、この意識の変化に助けられています。

ヨガの智慧の中で大切にしているものは何ですか?

たくさんあるけど、中でも特に呼吸は大切にしています。呼吸の質を確認することで、「今」の自分の状態を感じとるのに役立てています。朝一番のプラーナヤーマは活力を与えてくれるし、一日を迎え入れるために必要なものになっています。いつも共にあるものだからこそ、呼吸に感謝の気持を持つようにしています。

最後にぜひ読者へのメッセージをお願いします。

アーサナに対して愛情をもってやることが大切だと思います。これから色々ヨガを学んでいくうちに意識しなければならないことがたくさんあると思うので、その中でヨガが楽しいという気持がわからなくなるかもしれません。だからこそ常に愛情をもって誠意をもって接することが良いと思います。

熊谷照正プロフィール

大学卒業後、アメリカへ留学。現地の映画会社に勤務。
ニューヨークにて世界から求められる服づくりに感銘を受け、帰国後、45rpmスタジオ(株)に入社。
現在、Online Storeの運営、Badou-R藍店の店長として、お客様に気持のいい洋服を喜んで着てもらうために勤しんでいる。
Badou-R藍: http://www.45rpm.jp/shop/cms/contents.aspx?contents=49
45R Online Store: http://www.45rpm.jp/shop/category/category.aspx

UTLにてTT3卒業後、母親に「ヨガ3級合格おめでとう」と言われる。以来、YOGA Thank Youの思いのもと、45rpmスタジオ社内にて月4回のヨガクラスを開催している。

PAGE TOP
PAGE TOP