ヨガ > ヨガインストラクター養成 > UTL卒業生インタビュー > UTL卒業生インタビュー VOL.38 小中千恵さん
加藤 あい

ヨガを始めたきっかけを教えてください。

ヨガとの出会いは、当時所属していた劇団のレッスンでした。その当時はダンスとの身体の使い方との差が「おもしろいな~」という感想しかありませんでした。ダンスのメンテナンスとしてちょこちょこヨガには触れていました。

ある時、ハードに身体を使うパフォーマンスで膝を痛めてしまい、パフォーマーとしての身体の使い方に不安を感じていることを友達に相談したところ、ヨガを勧められました。
それまで「見せる」を目的とした身体の使い方が中心だったのですが、「じっくり感じる」という身体の動かし方もあるのか!と目からウロコでした。

それからどんどんヨガに興味を持ち始め、近所にあるアシュタンガヨガ教室に定期的に通うようになりました。

ヨガインストラクター養成コースを受講した理由を教えてください。

ヨガに定期的に通いながら、歌やダンスといったパフォーマンスをしながら小さい子にダンスを教えたりしていました。
その延長でヨガのクラスを担当しないかというお話を頂き、あまり知識のない状態からヨガのクラスを担当させていただくことになりました。
あまりにも自分の知識のなさに焦りを感じて、しっかり勉強をしたいという思いからTTを受講しました。

UTLのTTを選んだ理由は?

一番の理由はTT1、2、3と自分のペースに合わせて学べるところでした。
ヨガを勉強するからには、しっかり200時間学びたいという思いがあったのですが、 当時は舞台に出演しながらヨガを学んでいたため、どうしても稽古中や本番中のスケジュールを空けることができませんでした。
その分お休みするのはもったいないなぁと思っていたのですが、1、2、3と自分のペースで受講できるコースがあるというのを知って、迷わずUTLのTTを受講しました。

私はTT1からTT2の間が少し開いていました。 自分の仕事の都合や学びのペースに合わせて受講できるというところがすごく有難かったです。

実際にUTLに通ってみてどうでしたか?

UTLでは様々なスタイルのヨガの先生がいて、クラスに参加するたびに多くの発見がありすごくよかったです。
それぞれの専門家からヨガ学ぶことができました。

UTLで学んで良かったことは?

TT1、2、3のなかで一番TT3が楽しかったです。
そのとき、既にヨガのクラスを担当させていただいていて、「このアーサナや呼吸ははどうやったらうまく伝わるのだろう」と不安に感じていたところがありました。
そんな中TT3の講義が進んでいくごとに、疑問に思っていた点や不安に思っていた点が一つ一つ解消されていき、その学びをすぐにクラスで実践する機会があったので、大変でしたが充実した時間でした。

また、TT3では同期とのつながりも1、2に比べて強く、今でもたまに集合して何でもない話から真剣なヨガの話ができているのがすごく有り難いです。

高島なおこ

現在の活動を教えてください。

フリーのインストラクターとしてヨガスタジオやフィットネスクラブでレッスンしています。

・アンダーザライトヨガスクール : 水曜12:20 HATHA
・オールウェイズラッフィング(中野坂上)
http://always-l.com
・Baby Lotus (二子玉川)
http://www.baby-lotus.com

また、イージーヨガ銀座店で販売員、インストラクターとして働いています。
店舗内にてレッスンも行っているので、ぜひご参加下さい。
http://www.printemps-ginza.co.jp/shopinfo/event/140408_easyoga_lesson/

UTLで好きな先生はいますか?またUTL以外で好きな先生はいますか?

・近藤真由美先生
いつも明るい空気をまとっていて、先生にお会いしたらすごく元気になれます。 TT修了後も卒業生に対して分け隔てなく気にかけて下さり、近況を話すだけでホっとします。
真由美先生のオールレベルのクラスに参加する度に、シークエンスの組み方、人との接し方、ヨガをする環境の作り方、等勉強になることが多くたくさん学ばせて頂きました。

・出口眞喜子先生
インストラクター交流会などでご一緒する機会があり、先生のお話をきくと、こんな女性になりたいなぁといつも思います。懐が広く多くを受け入れて適格なアドバイスを下さるところに憧れます。

・野村賢吾先生
解剖学的な観点からのシークエンスがとても勉強になりました。TT中にしょっちゅう通っていました。
また、クラスの始まる前の先生の軽快なトークがおもしろくてヨガのクラスに行くのが楽しみでした。

最後にぜひ読者へのメッセージをお願いします。

私は膝を痛めたことがキッカケでヨガにどっぷりハマっていきました。
もしかしたら、何か大なり小なりトラブルがあるときほどヨガの魅力に気づくのかもしれません。
じっくりと自分自身を見つめる時間はいろんな発見につながります。
抱えているトラブルの解決策が見つかるかもしれません。
もし始めようか迷っていたら、気軽に参加してみてください。
ホッと一息つけると思います。

 

小中千恵プロフィール

米国ヨガアライアンス認定[RYT200]/トラウマアプローチヨガTT修了 /ホネナビ指導者養成コース修了/UTLリストラティブ指導者養成コース修了

学生時代は専門学校にてダンス、歌、芝居を学ぶ。その後、劇団四季を経て様々なミュージカルに出演。また、プロ野球球団専属チアチームのメンバーとして球場や様々なステージでパフォーマーとして活動する。
ダンスによる膝の不調からヨガを本格的に始める。肉体的にも精神的にもケアできるヨガの魅力を周りの人に伝えたいという思いから、ティーチャートレーニングを受講、アンダーザライトヨガスクールを卒業。
現在は様々なヨガスタジオやフィットネスクラブで指導するとともにヨガウェア専門店『easyoga』の販売スタッフ、ヨガインストラクターとして活躍中。

ブログ  http://ameblo.jp/thousand-smile/
イージーヨガ  http://www.easyoga.jp/
[指導クラス] アンダーザライト ヨガスクール: 水曜12:20 HATHA

 

PAGE TOP
PAGE TOP