Naoto Nakamura

Naoto Nakamura

中村 尚人(なかむら なおと)
解剖学・運動学担当
理学療法士(Physical Therapist)


【メッセージ】
楽しくなければ、解剖学講座じゃないです。無用なケガとさよならしましょう。

新潟県長岡市出身。
理学療法士取得後、医療・介護分野にて急性期から訪問リハビリなど幅広い臨床経験を積む。
クリニックへの転勤を機にヨガに出会い、インストラクターを取得。その後、ピラティスにも興味を持ち国際ライセンスを取得。病院で患者さんを待っていることに違和感を持ち、自身の使命は予防医学の実現化と悟る。

アンダー・ザ・ライト ヨガスクールのティーチャートレーニングコースにおいて「解剖学」のクラスを担当。
「アナトミー&キネシオロジー・インテンシヴコース(AKIC)」を監修。

都内最大級のヨガ&ライフスタイルイベントである『オーガニックライフTOKYO』でも講師として参加。
「ヨガの解剖学」「コメディカルのためのピラティスアプローチ」著、「ティーチングピラティス」監訳、他多数。


一般クラス/Yogasynegy
ヨガインストラクター養成コース