Naoto Nakamura

解剖学・運動学担当 理学療法士(Physical Therapist)ヨガフェスタ2008‐2010

Naoto Nakamura

【メッセージ】
楽しくなければ、解剖学講座じゃないです。無用なケガとさよならしましょう。

新潟県長岡市出身。平成11年、理学療法士免許取得。

6年間の大学病院勤務を経て、現在は八王子のクリニックにて勤務。延べ5,000人を超える施術を経験し、日々、身体と向き合う。

ヨガインストラクター資格を取得後、様々な分野のヨガを幅広く勉強し、『日本ヨーガニケタン』にてインド政府公認ヨーガ教師(YIC)取得。また、『ポールスターピラティス・リハビリテーション』のインストラクターを取得し、ヨガ、ピラティス、太極拳などを医師とともに医療現場に取り入れる先駆者のひとり。

平成18年より、アンダー・ザ・ライト ヨガスクールのティーチャートレーニングコースにおいて「解剖学」のクラスを担当。「アナトミー&キネシオロジー・インテンシヴコース(AKIC)」20時間集中コースを監修。

都内最大級のヨガ&ライフスタイルイベントである『オーガニックライフTOKYO』でも講師として参加。

一般クラス/中級
ヨガインストラクター養成コース