Hiroshi Kusuhara

 

Hiroshi Kusuhara

楠原 裕史(くすはら ひろし)
ヨガ・インストラクター、
プラーナヤーマ/メディテーション担当
米国ヨガアライアンス認定(RYT200)

【メッセージ】
難しいポーズができる必要はありません。ただ、身体を理解することが意識の理解の役に立つので、気付きを持っていろいろなことを試してみましょう。

10年以上前より、ハタ、アシュタンガ・ビンヤサ、タントラ・メディテーション、他、様々なヨガを学ぶ。2005年ヨガアーツTTC修了(YogaAlliance200時間)、2007年陰ヨガTTC ― S. Powers (20時間) と P. Grilley (30時間) ― 修了。現在の関心事は、経絡(ナディ)とチャクラと頭蓋仙骨系の関連性について。主なヨガのスタイルは、ハタ・ビンヤサ、陰ヨガ、クリヤ・タントラ(プラーナヤーマ、メディテーション)。自然や音楽を愛好し、現在、パーマカルチャー的なオーガニックでピースフルな環境でヨガと音楽を楽しめる場を追求している。

一般クラス/プラーナヤーマ/メディテーション
ヨガインストラクター養成コース