ヨガ > ヨガ教室の最新情報 > 【RYT500対象講座】向井田みお / YOGA哲学を一気に解決全6回シリーズ

【RYT500対象講座】向井田みお / YOGA哲学を一気に解決全6回シリーズ


タイトル/Title

【RYT500対象講座】
向井田みお / YOGA哲学を一気に解決全6回シリーズ


全シリーズ日程/Dates

2月3日(土)9:00-11:30 『ゲーランダサンヒター』全7章を一気読み 開催終了
3月3日(土)9:00-11:00 『ヨーガスートラ』全4章 一気読み 販売中
4月28日(土)9:00-11:00 『ゲーランダサンヒター』 ファイナル 5~7章完結編 販売中
6月23日(土)9:00-11:00 『ウパニシャッド』タットヴァボーダ一気読み 
7月21日 (土)9:00-11:00 『ウパニシャッド』カタ、ケーナ、カイヴァルヤ3つ一気読み
10月6日(土)9:00-11:00 インド叙事詩『マハーバーラタ』一気読み
12月8日(土)9:00-11:00 『バガヴァッドギーター』全18章をまとめてみる

*講座の告知は開催日の2ヶ月前より開始します。 参加希望の講座にその都度お申し込みください。

[単発受講の場合]
*コース受講者には、それぞれ修了証が発行されます。
(RYT500受講者は修了証を哲学スタンプ引換え可 )
*2月3日のみ2.5時間の修了証。哲学スタンプ2個へ引き換え可
*3月3日以降は2時間の修了証。哲学スタンプ1個へ引き換え可
[6つのシリーズすべて受講の場合]
修了証6枚を全部まとめて、後日RYT500哲学スタンプ9個に変換可能。
[追加開催合わせた7つのシリーズすべて受講の場合]
修了証7枚の場合には、後日RYT500哲学スタンプ11個に変換可能。



コース内容/Description

6回シリーズで気になるYOGA哲学の古典を、一緒に一気に読んでみます。
1人ではなかなか難しくも感じるYOGA哲学の経典を一気に読み通すことで、
エッセンスを掴んでいけるはずです。

YOGAの復習、総まとめのために、
また今後ご自分のペースでYOGAの学びを続けていくための
基礎固めをしましょう。

各2時間
シリーズすべて受講はもちろん、
気になる古典を選んで単独で受講もどちらも自由です。
各日程づつお申し込みください。


========================


【全6回、各講座内容】

① 2月3日(土)9:00-11:30 『ゲーランダサンヒター』全7章を一気読み

16-18世紀に完成されたと言われるハタヨーガの経典。
現代様々なクラスで実施される呼吸法や、ポーズ、浄化法は主にこのテキストがベースになっています。
この経典を抑えることで、体を動かすYOGAの目的や総合的なテクニックを理解することができるはずです。
YOGAとスポーツの違い、YOGAならではの心身を整える技法の全てを見ていきましょう。

参考資料『ハタヨーガ基礎と実践』 向井田みおyogabooks





② 3月3日(土)9:00-11:00 『ヨーガスートラ』全4章 一気読み

YOGAのコンセプトがきっちりとまとめられている最も古いYOGA経典が『ヨーガスートラ』です。
YOGA的に生活を整え、自分を生きるための知恵を、この経典から学び、
YOGA本来の目的である心の整え方やその方法、YOGAの底流に流れるインド哲学のエッセンスをまとめてみます。

参考資料『ヨーガスートラ』向井田みお yogabooks





シリーズに追加開催決定!!
【追加開催】4月28日(土)9:00-11:00 『ゲーランダサンヒター』 ファイナル 5~7章完結編

全7章ゲーランダ・サンヒターの完結編。
5,6,7章に記された8つの呼吸法、瞑想法、そしてサマーディ。
ハタヨーガの重要なゴールに向かうプロセスを一緒に読みましょう。

参考資料『ハタヨーガ基礎と実践』 向井田みおyogabooks





*講座の告知は開催日の2ヶ月前より開始します。 参加希望の講座にその都度お申し込みください。

③ 6月23日(土)9:00-11:00 『ウパニシャッド』タットヴァボーダ一気読み

YOGA、そしてインド哲学の根底にある聖典ウパニシャッド。 日本では奥義書とも呼ばれる聖典は、全部で108ものテキストからなると言われています。
その中でも特に大事なものが10編。
この講座では、全ウパニシャッドのエッセンスがまとめられ、ダイジェスト版として初めに学ぶにふさわしい『タットヴァ・ボーダ』をまとめてみます。
YOGAの真髄にある哲学思想を、まとめて一気に学びましょう。

参考資料『ウパニシャッド』 向井田みお yogabooks


④ 7月21日 (土) 9:00-11:00 『ウパニシャッド』カタ、ケーナ、カイヴァルヤ3つ一気読み

インドで最も大事とされている聖典『ウパニシャッド』の中で、YOGAとかかわりの深いテキストを3つ読んでいきます。
活き活きとしたストーリーの中で語られる人間の生きる目的、世界の在り様。
輪廻、カルマ、解脱、生まれ変わりなど、仏教伝来とともに伝わってきたインド哲学のテーマを、聖典に基づいて学びます。
そこから読み取れる“人はいかに迷わず苦しまず生きるか?”
この方法と教えを一緒に紐解いていきましょう。


⑤ 10月6日(土)9:00-11:00 インド叙事詩『マハーバーラタ』一気読み

インドでは知らない人はいないと言われるほど有名な経典『バガヴァッドギーター』。
それは、世界的に知られる叙事詩であり物語『マハーバーラタ』の中に記されています。
YOGAでも引用されることが多い『バガヴァッドギーター』の背後にある壮大なストーリーとドラマチックな人間模様を見ながら楽しくインドの世界観を学びましょう。

参考資料『バガヴァッドギーター』 向井田みお yogabooks


⑥ 12月8日(土)9:00-11:00 『バガヴァッドギーター』全18章をまとめてみる

マハートマ・ガンディー氏の愛読書であり、インドの現首相モディ氏が、天皇陛下や安倍首相にも贈ったというインドの大ベストセラー。
インド哲学の集大成である『バガヴァッドギーター』をダイジェストで読み解くクラスです。
18章700の詩を1人で読むのは難しいこともありますが、構成とエッセンスを抑えながら、どう読み解き、どう自分の生き方に役立てることができるのかを抑えていきましょう。

参考資料『バガヴァッドギーター』 向井田みお yogabooks


受講代/Tuition

各講座とも 3500円(税込)
*シャティカード当日提示の場合、2,500円でご参加いただけます。(2500円お振込ください)
*受講料はお振込でお願いいたします。当日現金払いの場合は+500円をお支払いいただきます。
*UTLコミュニティメンバーにご登録でない場合は、別途登録料1,000円が必要になります。
メンバー登録費は当日受付にてお支払いください。


場所/Location

アンダーザライト ヨガスクール
Under The Light Yoga School
4Fに10分前集合してください。


講師

向井田みお

1999年YOGAに出会い、2003年Sivananda Ashram,Vivekananda Kendara等でYOGAを学ぶ。
2005年アドヴァイタ・ヴェーダンタ【一元論】学派指導者スワミ・ダヤーナンダ師よりヴェーダーンタを学ぶ。
2010年―2013年南インド・ダヤーナンダ・アシュラムにて3年半留学サンスクリット語、『ウパニシャッド』、『バガヴァッドギーター』経典と瞑想を学ぶ。
2016-2017年インドのカイヴァルヤダーマYOGA学校Diploma学位コース終了。現在、東京・代々木UTL(アンダーザライト ヨガスクール)にてYoga哲学、瞑想のクラスを担当。

著書:『やさしく学ぶバガヴァッドギーター』(YogaBooks出版)
『やさしく学ぶヨーガスートラ』(Yogabooks出版)
『やさしく学ぶウパニシャッド』(YogaBooks出版)
『バガヴァッドギーターカード』(ヴィジョナリー・カンパニー)

ブログ:ヨガ哲学の旅





PAGE TOP

最近のエントリー

検索