ヨガ > ヨガ教室の最新情報 > 【RYT500対象講座】2017年11/18(土)・12/2(土)野村賢吾 / ヴィンヤサシークエンス作り2日間基礎講座

【RYT500対象講座】2017年11/18(土)・12/2(土)野村賢吾 / ヴィンヤサシークエンス作り2日間基礎講座


タイトル/Title

【RYT500対象講座】
2017年11/18(土)・12/2(土)野村賢吾 / ヴィンヤサシークエンス作り2日間基礎講座

*コース受講者には、修了書が発行されます。
*ヨガアライアンス500時間コースに16時間がカウントされます。




申込み





コース内容/Description

現在一般的なヨガスタジオで開催されているヨガクラスの8割以上が、インストラクターが自身で作ったシークエンスでクラスを行っていると言われています。
『どのようにシークエンスを組むか?』
『自分のシークエンスは適切なものか?』
『体と心にとって効果的なものか?』
という疑問はシークエンスを自身で組んでいるインストラクターにとって常にあります。

ヴィンヤサクラスは一般的に「流れるような呼吸と動きの連動」と説明されていますが、ヴィンヤサとは『適切に配置する』という意味があります。
シークエンス作りは、ヨガクラスを構成する最も重要な要素の一つです。

この講座では、意図や目的を明確にすることで、適切に配置されたより安全で効果的なシークエンスを作り出すための講座です。

2週に分けることでシークエンス作りの“土台となる基礎編”と“シークエンスを考察するための応用編”で理解を深めていきます。


Day1~シークエンス作り基礎編~
・シークエンス作りのために必要な主要な3つの関節とは?
・関節の運動方向を理解しシークエンスに落とし込む
・自律神経の働きから見る身体のポジションと呼吸の作用
・生理学的に気持ちのいい身体の動きとは?

Day2~シークエンス作り応用編~
・バランスのいいシークエンスを作るために
・アジャストをしないで生徒のポーズを深めるシークエンス
・何を目的としてシークエンスを組むか?
・シークエンスの考察


日程/Dates

2017年11月18日(土)・12月2日(土)
両日9:00~18:00


受講代/Tuition

48,000円(税込)


*オリジナルテキスト付き *メンバーでない方は、メンバー登録(1,000円)が別途必要です。
メンバー登録費は当日受付にてお支払いください。
*受講料はお振込みのみとさせていただきます。
未入金の場合は、当日受講料に500円を追加してお支払いただきます。


場所/Location

アンダーザライト ヨガスクール
Under The Light Yoga School
4Fに10分前集合してください。


講師

野村賢吾

ヨガインストラクター、鍼灸師、立教女子短期大学非常勤講師

スケートボードカルチャーの影響を受けながら過ごしたサンフランシスコで怪我をきっかけにヨガと出会う。
ヨガを”音”で表現する『音YOGA』の第一人者で鎌倉でQuiet timeを主宰。
ヨガとクリスタルボールの生演奏を組み合わせた独自のスタイルでヨガを表現する。
深いリラクゼーション効果と聞く瞑想の『音Yoga』は全国でワークショップが開催される。
より深く身体や心を理解するため医療系の専門学校で解剖学、生理学、東洋医療、鍼灸学を学び、専門機関での解剖実習や臨床実習にも参加している。
アンダーザライト ヨガスクールにて、RYT200認定ティーチャートレーニングコースのアーサナ講座を担当、また、RYT500認定対象講座を開催。

ホームページ http://www.quiettime.jp





PAGE TOP

最近のエントリー

検索