ヨガ > ヨガ教室の最新情報 > 【RYT500対象講座】Olop Arpipi/背部強化のアーサナ12時間コース

【RYT500対象講座】11/3(金祝),11/4(土),11/5(日)Olop Arpipi/背部強化のアーサナ12時間コース


*コースでの販売は終了しました。 単発でのお申込みのみとなります。


タイトル/Title

①11/3(金祝) 座位・逆転・プラナヤマ
②11/4(土) 背部強化のアーサナ~立位
③11/5(日) 後屈・逆転・プラナヤマ

*日本語通訳付き




申込み

申し込み・詳しい講座内容は、下記『各日の内容』からご確認ください。


各日の内容/Discription



”アーサナは身体を使って取られますが、身体のためだけのものではありません。
アーサナはヨガの一部であり、ヨガは主に意識のためのものです。
ヨガは心のためにあります。
身体を使って心のために行われるべきです。” -Prashant Iyengar

Contents:

Asanas are done by the body, but are not totally for the body. Asanas are part of yoga and yoga is primarily for the consciousness. Yoga is for the mind. It should be done by the body for the mind. ( Prashant Iyengar)



① 11月3日(金・祝) 
座位・逆転・プラナヤマ 


18:30-20:30
- 座位の捻りのアーサナ
- 逆転のポーズの準備
- プラナヤマ

November 03
18:30-20:30
- Twisting asanas in sitting position
- Preparation for inversion
- Pranayama




②11月4日(土)
背部強化のアーサナ~立位 


10:00〜16:30
- 背部を強化するための足と脚の使い方
- 立位のひねりのアーサナ

14:00〜16:30
- 逆転のポーズ
- 立位の前屈
- 座位の前屈

November 04
10:00-12:30
- Awareness on how to use the feet and the legs to strengthen the back
- Twisting asanas in standing position

14:00-16:30
- Inversion
- Forward bend in standing position
- Forward bend in sitting position




③11月5日(日) 
後屈・逆転・プラナヤマ


10:00〜12:30
- 後屈準備のための腕へ意識
- 後屈アーサナ

14:00〜16:30
- リストラティブポーズ
- サポートを使っての逆転のポーズ
- プラナヤマ

November 05
10:00-12:30
- awareness of the arms in backbend's preparation
- backbend asanas

14:00-16:30
- Restorative
- Inversion with support
- Pranayama







日程/Dates

2017年11月3日(金祝) 18:30~20:30
2017年11月4日(土) 10:00~16:30
2017年11月5日(日) 10:00~16:30


受講代/Tuition

11/3(金祝) Olop Arpipi/座位・逆転・プラナヤマ ¥5,500
11/4(土) Olop Arpipi/背部強化のアーサナ~立位 ¥14,000
11/5(日) Olop Arpipi/後屈・逆転・プラナヤマ ¥14,000

*コースでの販売は終了しました。 単発でのお申込みのみとなります。

*受講料はお振込みください。現金ではお受け取りできません。
*UTLコミュニティメンバーにご登録でない場合は、別途登録料1,000円が必要になります。当日受付時に現金でお支払いください。


場所/Location

アンダーザライトヨガスクール/UNDER THE LIGHT YOGA SCHOOL


定員/Capacity

30名/30students


持ち物/Belongings

ヨガウェアなど動きやすい服装
*プロップスはスタジオのものをお使いいただけます。


ご注意

事前にキャンセル規定を必ずお読みください。
キャンセル規定はこちら>>


講師



オロップ・アルピピ

アイアンガーヨガ上級認定指導員(Senior Intermediate Level I)

オロップ・アルピピはインドネシアのスラバヤに生まれ、1986年にスイスから来た友人にシバナンダヨガを学んだあと、ヨガの経典や文献の研究を始めた。
ヨガをとても自然で本質的なものだと感じた彼は、ヨガの呼吸と動きの関係を探求し続けた。オロップはヨーロッパでシニアレベルのアイアンガーヨガの教師達のもとで学んだあと、バリに帰ってヨガを教え始めた。
オロップはアイアンガーヨガの、精密さ、細部への注意、そして肉体内部の動きの深い理解、等に非常に共鳴するものがあった。そうして1994年インドのプネ市にあったアイアンガーヨガ研究所で学習を始めた。その後現在までIntroductory Level IIからSenior Intermediate LevelIまで認定されてきた。現在もラママーニ研究所に毎年帰還し、ヨガの勉学を続けている。
バリにあるオロップのヨガスクールは、今や世界中の練習生達の集合地という感がある。彼はまた、米国、オーストラリア、ヨーロッパでも教えている。
彼が教えるのは非常にユニークでダイナミックな形のアイアンガーヨガである。呼吸と調整に集中しつつ活発な肉体的練習を行う、というとても奥深い訓練である。
また彼はどんなレベルの生徒とも楽しく学習をすることができる。オロップが重点を置いているのは、彼自身の広範囲に渡る研究と練習に基づいたヨガの経験を、精神的、肉体的、感情的、霊的に学生達に伝達することである。



さらに詳しい略歴:
バリは世界中に散らばるヨガ講師たちの故郷として知られるが、インドネシア生まれのオロップ・アルピピもその偉大なヨガ講師の一人である。
オロップがヨガを本格的に始めたのはヨーロッパだった。まず彼はそこでまずシバナンダヨガを紹介された。その後アイアンガーヨガのスタイルに深く共鳴していき、訓練を重ねた。現在インドのプネ市にあるアイアンガーヨガ研究所でSenior Intermediate Level Iの教師として認定されている。
オロップはバリで週に3日、瀟洒なスミニャックの裏通りにある自分のスタジオで、初級、中級のアイアンガーヨガを教えている。
このスタジオは彼の自宅のすぐ裏手にあって、そこの緑に溢れたオアシスには鶏やガチョウや犬が歩き回っている。広大なスタジオにはアイアンガーの器具類がすべて揃っていて、アーサナの助けになるように壁にはロープがめぐらされている。誰でも溶け込める親しみやすくいスタジオであり、クラスの始まる前に学生を相手に話しながら壁のロープから逆さに吊り下がっているオロップを見ることができるかもしれない。
様々な国から来た学生達でいっぱいで忙しくもあるが、誰にも共通しているのはヨガに対する愛と暖かな微笑である。
オロップはすでにバリでは伝説的といってもよい存在になっていて、もしオロップに会いたいのであればバリのヨガコミュニティの誰もが面白そうにこう教えてくれるでしょう。
「大きな7の番号が描かれているドアを探せばいい。そして植物の繁る中を自然界の音を聞き、香りを嗅ぎながら小道を進んでいってください。そこにオロップさんがいますよ。」
オロップの教え方は、思いやりがあってユーモアに満ちている。オロップは生徒が次のレベルに達するための後押しをするけれども、それはけっして押し付けがましくなく、誰もが自分の意識を感じ取ることができるように指導する。
時には骸骨を取り出してきて、正確に身体のどの部分を使うべきなのかを示す。それはアーサナの訓練には役に立つものであると同時にオロップの楽しみながら学ぶ。という教授スタイルでもある。2時間のクラスの中で生徒は、バリの最高の教師の1人であるオロップにより、素晴らしいアイアンガーヨガの真髄を経験することになるだろう。

Bio:
Born in Surabaya Indonesia. In 1986, he studied Sivananda Yoga through a friend from Switzerland and began studying yoga scriptures and reading yoga literature. Yoga felt very natural and organic to him and he continued to explore this relationship with breathing and movement.

Olop traveled to Europe to study with senior Iyengar teachers and eventually began teaching yoga in Bali.

Olop resonated with Iyengar Yoga for it precision, attention to detai and deep understanding of internal movement. He began his studies at the Iyengar Institue in Pune, India in 1994 and has received multiple levels of certification from Beginner Teaching through Intermediate Level III Diploma. He returns to the Ramamani Institute annually for continuing education.

Olop's school in Bali has become an international hub for students from all over the world. He has also been teaching in USA, Australia and Europe. He teaches a very unique and dynamic form of Iyengar Yoga. His teaching is very deep work, with a focus on breath and alignment, yet a vigorous physical practice. He works joyfully and easily with students of all levels. His focus is the pass onto students from his extensive study and personal practice the experience of yoga or union; mentally, physically, emotionally and spiritually





PAGE TOP

最近のエントリー

検索