ヨガ > ヨガ教室の最新情報 > 5/22(日) 相方秀子・相方宏/伝統的ヨーガの理論と技術へのオリエンテーション

5/22(日) 相方秀子・相方宏/伝統的ヨーガの理論と技術へのオリエンテーション

インドのYoga研究所、タイの大学でYogaをご指導されている相方宏先生、相方秀子先生です。一時帰国中に、特別にUTLにてワークショップを開催いたします。東京にいながらYOGAの本質的な学びと実践に触れる機会を活かし、学びを深めていきましょう。

タイトル

5/22(日) 相方宏・相方秀子/伝統的ヨーガの理論と技術へのオリエンテーション
*RYT500講座 4時間の単位として加算できます。 スタンプ哲学欄 3つ


申し込み



日時

2016年5月22日(日)9:00~12:00  ※UTL休館日です。


内容


このワークショップは、西インド・マハーラーシュトラ州ロナウラのカイヴァリヤダーマ研究所(1924年設立)に蓄積されて来た伝統的ヨーガの学術的リソースの概要と、それをベースにしたライフワーク的なヨーガ実践へのガイダンスを目的としたものです。

ヨーガは、インド起源の深遠な精神性にルーツを置く魅惑的な身体文化ですが、インド文化圏の外に知られるようになり、まだ100年未満です。そのため、諸外国では、しばしばポーズ中心の表層的なスタイルの流行が先行し、ヨーガを客観的・学術的な知識の体系として真面目に扱うレベルに届かない、という問題があります。

ヨーガとライフワーク的に付き合うことで、誰でも、自分を取り巻く環境・文化・歴史と重層的にバランスの取れた豊饒な人生観を築いて行くことが可能です。そのためには、ヨーガの実習と平行して、伝統的ヨーガの理論と技術についての洞察を深めて行くことが次のステップになります。


参加費


5,400円(税込)
*SHANTIカード特別価格 3,600円(税込)
・当日SHANTIカードを必ずご提示ください。
・申込み時、備考欄に「SHANTI」とご入力ください。
 
*受講料はお振込みください。(SHANTIカード価格の場合も)
 当日現金でのお支払いになる場合は、受講料に500円を追加してお支払いただきます。
*UTLコミュニティメンバーにご登録でない場合は、別途登録料1,000円が必要になります。当日受付にてお支払いください。

場所

アンダーザライト ヨガスクール


講師プロフィール

相方秀子(あいかたひでこ、写真右)
相方 宏(あいかたひろし、写真左)

広島生まれ。東京外国語大学卒(南アジア/インド専攻)、インド・マハーラーシュトラ州ロナウラのカイヴァリヤダーマ研究所付属カレッジ卒(ヨーガ教育)、同州プネー大学哲学科修士課程修了。インド政府給費研究生(ICCR)、インドの大学講師資格試験通過(哲学)。

日本での学生時代から南アジアの文化や精神性の伝統に惹かれる。マーケティング会社勤務を経て、1990年よりインド留学。その後もインドをベースとしてヨーガとインド哲学の研究を継続。

1998年よりタイの財団・大学でヨーガを医療・教育分野に導入する活動に従事。MCB財団タイ・ヨーガ研究所共同ディレクター、シーナカリンヴィロード大学(SWU)人文学部哲学宗教学科ヨーガ研究室講師、マヒドン大学及びソンクラー大学看護学部の客員講師。フィリッピンやインドネシアの大学でのカンフェレンスにも招聘され、学術的レベルでのヨーガの啓蒙活動にも幅広く従事。

1年のほぼ半分はインドでの「研究期間」、あとの半分はタイの大学・研究所での「仕事期間」というサイクル。インドではプネー在住。

近年は「アジアの精神性とヨーガ」というテーマで、かってアジアに存続したインド文明(ジャワ、クメール、チャンパ etc.)の遺跡を探訪したり、広くアジア全域に伝播し、各地で独自の発展をしている仏教文化(ラオス、ミャンマー、ネパール、スリランカ、ラダック、日本、etc.)について考察するフィールドワークも続けている。

また、昨年5月に開講されたカイヴァリヤダーマ研究所のオンラインコースのメンターも務める。

PAGE TOP