ヨガ > ヨガ教室の最新情報 > 1/7(土)マイルズ・マエダ(Miles Maeda)「健康と癒しのための食」に関するワークショップ

1/7(土)マイルズ・マエダ(Miles Maeda)「健康と癒しのための食」に関するワークショップ

【タイトル・日程】
1/7(土) 9:00-11:00
January 7(Sat) 9:00-11:00
マイルズ・マエダ(Miles Maeda) 「健康と癒しのための食」に関するワークショップ
FOOD FOR HEALTH & HEALING WORKSHOP

このワークショップは、新しい年の始まりと、より健康でありたいという皆さんの決意を応援します。
ワークショップでは、特定の食材を用いて体内の毒素と老廃物を一掃し、エネルギーと細胞の健康、適正体重を維持するための方法を新旧とりまぜて紹介して行き、栄養豊富な食べ物がもたらす効果について学びます。


【レベル】
全レベル対象
All Level

【参加費】
3,500円
*シャティカード当日提示の場合、1,500円でご参加いただけます。
*UTLコミュニティメンバーにご登録でない場合は、別途登録料1,000円が必要になります。メンバー登録費は当日受付にてお支払いください。


【場所】
Under The Light Yoga School5F
Under The Light Yoga School4F(アンダー・ザ・ライトヨガスクール)に10分前集合して下さい。


【内容】

「食べるものがその人をつくる」。 これは本当です。私たちは食べるという行為を通して、未来の自分自身をつくっているのです。
健康であるために必要な要素は食べ物から与えられ、それは文字通り脳から骨に至るまで、私たちの身体を構成する要素の集合体となるのです。やがて、体内の細胞の一つ一つは私たちが食べたものの栄養素によって生まれ変わり、これによって私たちの身体全体の健康と生命力、気分や物腰、そして精神的態度や人生経験までが決まるとも言えるのです。


健康な食べ方については、家庭や学校でもあまり学べるものではありませんし、古くからの文化と、固有の伝統に根ざした食に関する尊い知恵は、技術と産業がもたらした利便性の影に追いやられてしまっています。たやすく得られる情報の大半は、広告かマスコミ、政府や行政機関、または大企業からのものから成り立っています。食べ物は身体の燃料となり、私たちの味覚に喜びを与え、感情に安らぎを与えてくれるのです。


休暇シーズンに入ると、家族が集まる機会もあり、感情的にも余計なストレスがかかりやすく、また何よりも普段より食べる量が増えがちです。
「健康と癒しのための食」に関するこのワークショップは、新しい年の始まりと、より健康でありたいという皆さんの決意を応援します。
ワークショップでは、特定の食材を用いて体内の毒素と老廃物を一掃し、エネルギーと細胞の健康、適正体重を維持するための方法を新旧とりまぜて紹介して行き、栄養豊富な食べ物がもたらす効果について学びます。


1. 食べ物を通して心身の健康を得ることの目的について
2. 消化と排泄に関するヨガ的な10の考え方
3. アルカリ性で栄養価の高い食品によってエネルギーと体重を最適な状態にする方法
4. 1~3ヶ月のダイエットプログラムの具体的なプランとレシピ

何を食べるかはきわめて重要です。私たちの人生は食べ物で決まるのです。

Every time you eat, you create your future self. Our food provides the building blocks for our health, literally becoming the assemblage
of components which make up the entire body from the brain to our bones. In time each cell of the body is rebuilt by the nutrients in
what we eat and helps determine our body’s overall health and vitality, mood and demeanor, as well as mental attitude and experience
of life.

Learning how to eat for our health is not often taught by our parents nor by our educational systems, and the old cultural and indigenous
traditions that make sacred this knowledge have been sidelined by the convenience of technology and industry. Most information made readily available are from advertisements and media, government agencies and institutions, as well as large corporations. Food becomes fuel for the body, pleasure for our taste buds, and comfort for our emotions.


As we enter the time of holidays, family gatherings, and extra emotional stress, we will most likely be relating to a lot of food.
To support the beginning of the new year and resolutions for better health, we present this workshop of Food for Health and Healing. We
will explore methods old and new for using specific foods for cleaning out toxins and waste, maintaining energy, cellular health and optimal
weight, and discovering the benefits of nutrient rich food. We will look at:


1. the objectives for a healthy body and mind through food
2. 10 yogic ideas about digestion and elimination
3. how to have optimal energy and weight through alkaline and nutrient
rich foods
4. a plan with recipes for a 1 to 3 month program

Our relationship to food is vital, and our lives depend on it!

【申込み方法】
UTLヨガワークショップ予約センターからお申し込みください。



【講師プロフィール】
マイルズ・マエダ

ヨガ、瞑想指導歴14年。シカゴ、サンディエゴ、ポートランド、ロングビーチに練習用センターを設け、世界中の生徒を指導する。実践的に日常の生活に取り入れられるヨガを専門とし、生徒達と共に健康、教育、創造性とコミュニティー作りなどに対する意識を高めることに取り組む。

自身の総合的なトレーニングとしては、18,000 年以上の歴史を持ち、様々なスタイルに進化しているヨガの手法を取り入れている。古典的なインド式ヨガ(ハタ・ヨガ、クンダリーニ・ヨガ)から、アジアの武道(タオイスト・ヨガ)、中央アジアの古代の学派らに、新しく作り出された統合運動機能を持つ、ピラティス、ジャイロトニック及びジャイロキネシスを学び、知識と経験を深めている。ヨガ・アライアンスによるE-RYT/RYT 500 の認定を受けたヨガ指導者。

PAGE TOP