ヨガ > ヨガ教室の最新情報 > 【完売】Sarah Powers / Teacher Training Intensive
Yin Yoga(陰ヨガ)の第一人者、Yoga Journalの表紙を何度も飾っています。

【完売】Sarah Powers / Teacher Training Intensive
Yin Yoga(陰ヨガ)の第一人者、Yoga Journalの表紙を何度も飾っています。

【お詫び】
申し込み多数により、現在、予約をお受けできない状況です。(9月26日更新)

ワークショップ(11月29日)とTeacher Training(11月30日、12月1日、2日) のセットでの販売となります。
ワークショップのみのお申し込み受付は、後日スペースに余裕がある場合のみ実施します。

*日本語の通訳がつきます。

お申し込みはこちらの予約専用サイトから
*メールやスクール受付でのお申し込みはお受けできませんのでご注意ください。


sarah_camelemail.jpg

1.Yin Yoga(陰ヨガ)ワークショップ
日時:11月29日(木)18:00~20:30
会場:未定(新宿、代々木近辺)
注意事項:
(1)ヨガマットを持参ください。
(2)20分前には会場にお越しください。

Yin Yogaの紹介とサラ・パワーズと共に“気づきの瞑想”をしていきましょう。

このワークショップは、座禅を組んで瞑想できる身体を作っていくため、長くホールドする静かな「陰」のポーズを中心に学んでいきます。

Yin Yogaはもっとアクティヴなスタイルのヨガの効果をより高める役割を果たします。私達の身体を楽にリラックスしている間に、使い果たされたエネルギーを元に戻すことを可能にしてくれます。

また、Yin Yogaスタイルは、身体の中心の部分を柔軟にし、滞った気(プラーナ)を関節や経絡に通りを良くし、臓器システムを元の状態に戻し、新しい活力を与えていくのです。
皆さんがポーズを取っている間にこの練習法の説明をしていきます。

そしてYin Yogaのセッションの後に、仏教をテーマにした、気づきの瞑想の目的やメソッドについて解説していき、練習していきます。

このワークショップでは、練習を更なる静けさと意識を、内面的にもフィジカルな部分にも、もっていきたい人のためのものです。また、Yin Teacher Training を受講する方は、必ずこのコースも合わせて受講していただきます。

2.A 3 day Teacher Training Intensive
日時:下記を参照ください。
会場:UTLまたは新宿・代々木近辺の会場

###
Yin Yoga:深く探求していく

この瞑想的な練習の目的は、メソッド、そして効果を身体と心、
そしてマインドと共に感じ取り、理解を深めること。

サラ・パワーズと学ぶ
「3日間の集中ティーチャー・トレーニング・コース」
-先生になりたい方または、真剣に学びたい生徒さんのために-


1日目(11月30日 12:00-17:00 金曜日)
フィジカルなこと、そしてエネルギーについて細かく教えていきます。
ヨガの練習が私達に重要なエネルギー(プラーナ、もしくは気)を強化し、どのように陰のポーズが経絡、そしてある臓器の部分に影響を与え、調和をもたらせてくれるのかを理解していきます。

2日目(12月1日 12:00-17:00 土曜日)
エモーショナルな要素、どのように私達の臓器の健康が感情的なことのバランスを取ることに密接につながってくるのかということを追求していきます。

3日目(12月2日 12:00-17:00 日曜日) *時間が早くなる可能性があります。
マインドを静けさ、そして自由に導くために、仏教の瞑想を用いて、練習の効果を見ていきます。

それぞれのクラスは理論と練習、そして質疑応答を含む5時間になります。
この集中コースは、この練習法を教えたい方、もしくは、Yin Yogaの理解を深めたい方向けです。

この集中コースの目的は、Yin Yoga(陰ヨガ)の理解をより深めるためにあるので、Yang(陽)の方は、スーリャ・ナマスカーラの短いシークエンスを、練習を続けていけるためのバイタリティーを養うために毎日やっていきます。

【プロフィール】
1987年からヨガを教えはじめる。
身体と心とマインドを活性化させるため、ヨガの洞察力と練習を仏教の教えと合わせ、一つの完全な練習とする。経絡と臓器のシステムを活性化させるための長くホールドする「陰」のシークエンスと、流れる動きである、Viniyoga,アシュタンガ、アイアンガーの教えに影響を受けた「陽」の練習法を組み合わせたものである。プラーナが流れるフィジカルな身体を活気づけることは、私達が抱える感情的な問題に対してオープンになることと同じぐらい重要なことであり、私達の根本的な性質を深め、洞察力を養うためには欠かせないことだと考える。すなわちそれは、自然に意識をするという状態に持っていくことである。トランスパーソナル心理学や、ヴィッパサナやタントリック、そしてゾクチェン仏教の熱心なトレーニングから練習法を組み立てている。

発展途上国の子供や女性達を支援するためのインターナショナルなヨガのリトリートなどを提供する奉仕団体、Metta Journeysの共同創立者である。夫のタイと共に、サイレント・リトリートを主催し、教える。現在、カリフォルニア州、マリンにて、ティーン・エイジャーの娘、イマーニ・ジェイドと共に暮らしている。

これから出版予定の『Insight Yoga:Integrating Yin/Yang Yoga and Buddhist Meditation』の作家でもある。更に詳しい情報としては、DVD 『Yoga,Yin and Vinyasa and Insight Yoga』を御覧いただければわかります。 

オフィシャルウェブサイト
www.sarahpowers.com

9月1日(土)オステオパシーの紹介とヨガとの関係 ← 【完売】Sarah Powers / Teacher Training Intensive
Yin Yoga(陰ヨガ)の第一人者、Yoga Journalの表紙を何度も飾っています。
【9/29緊急開催】Budokon創始者、Cameron Shayne
budokon WALKING ON WAVES
PAGE TOP