ヨガ > ヨガ教室の最新情報 > 3月1日(木)クランティ先生、待望のAshtanga Mysore(マイソールクラス)開始

3月1日(木)クランティ先生、待望のAshtanga Mysore(マイソールクラス)開始

=================
<最新情報>
マイソールクラスの詳細及びクラス参加についてはクランティのウェブサイトでご確認いただくか krantivira@gmai.com にメールで直接お問い合わせ下さい。(日本語可)
=================
underthelight_yoko_school.jpg


絶妙なアジャスティングと明るいクラスで定評のあるクランティ/Kranti(現在、インド滞在中)が東京に帰ってきます。
ブログ「クランティのマイソール通信」コチラ

そして、3月1日から、アンダー・ザ・ライト ヨガスクールで「マイソールクラス」をはじめます。

クランティのマイソールクラスは、アシュタンガ初心者も参加できます。
太陽礼拝から丁寧に指導して行きますので、みなさんの参加をお待ちしています。

マイソールクラス概要(変更になる場合があります。ご了承ください)
■オープン時間:月曜から金曜の6:15-10:00
*この時間内であれば、いつ来て、いつ帰ってもOKです。
■料金 
週5回パス(1ヶ月) 17,500円
週3回パス(1ヶ月) 13,500円 
10回券(3ヶ月有効) 21,000円
4回券(3ヶ月有効) 9,000円 
ドロップイン 3,000円
コミュニティメンバー登録 1,000円
*パス、回数券ともUTLの一般クラスでは利用できません。

 krantivira@gmai.com
 アンダー・ザ・ライト ヨガスクール
 〒151-0053 東京都渋谷区代々木 1-53-4 奨学会館別館4階
 TEL.03-5351-5501


【クランティ/Krantiのプロフィール】

kranri_faca.jpg

UTLシニアティーチャー
21歳の時、自分を待つ何かがあるに違いない、と確信して初めてインドに行く。
世界各地からの旅行者との交流を深めながらインディアンダルマによって織り成される世界に浸る。

1996年、イタリアにヨガを広めた第一人者として知られる、カルロ・パトリアン(l'istituto Carlo Patrian di Milano)による1年のティーチャートレーニングをミラノで受講。 その後コペンハーゲンで4年間アシュタンガヨガとヴィンヤサヨガを指導する。常連生徒達の中には、デンマーク王妃メアリー・ドナルドソンもいた。

2003年ボルダーでリチャード・フリーマン(Richard Freeman) のティーチャートレーニングを修了。この経験を通して、アシュタンガヴィンヤサシステム、瞑想、哲学に対する理解をさらに深くする。2004年ロサンジェルスのヨガワークスで 2ヶ月のティーチャートレーニングを修了。また、同年ロンドンのヨガ・バイオメディカル・トラストでヨガセラピーコースを修了。代替医療の一環としてヨガがもたらすセラピー効果に感銘を受ける。

現在はアシュタンガヨガのアドバンスAシリーズを完結し、上級フリースタイルのハタヴィンヤサヨガの練習もしている。

Krantiは、アシュタンガヨガの総本部であるアシュタンガ・ヨガ・リサーチ・インスティチュート(AYRI)に認定されたAuthorized Teacherである。

【メッセージ】
"Only the person who risks in life,Is truly free."

*マイソールクラスとは?

アシュタンガヨガではポーズを練習する順番が決まっています。
その順番に沿って練習することにより自然と体が開いて 柔軟性、バランス、パワーが増してゆき、
次のポーズへと進んでゆくことが出来ます。

マイソールクラスはインドのアシュタンガヨガの聖地マイソールで
Sri K パタビジョイス師によって指導されている練習方法で、
各自、自分のペースで順番通りに練習し、必要に応じてアジャストや諸注意を受けます。

マイソールスタイルでの練習の利点としては
1)各自、自分のペース、自分のレベルで納得いくまでポーズを深めることが出来るので"気づき"が多く集中出来ます。
2)各自のポーズに時間差があるので 普段のクラスでは受けられないアジャストを受けることが出来ます。 
3)呼吸とポーズを一致させてゆく近道でもあります。 
4)時間内であれば 好きな時間に入って 好きな時間に帰ることが出来ます。例えば 体調が優れない日でも少しだけはやりたい・・・というのであれば スタジオに来て可能な部分のみ行って帰っていただいてもかまいません。仕事の時間に合わせて切り上げていただいても結構ですし、時間があるときは3時間ずっと居ていただいても シャバーサナに30分かけてもオーケーです! 
5)家でのセルフプラクティスの基盤を作ることが出来ます。

注意)
マイソールクラスはインドでの慣習に従い、ムーンデイ(満月と新月の日)はお休みです。


*クランティのマイソールクラスに関して

クランティはアシュタンガヨガのすばらしさを沢山の方々に知っていただきたいと願っています。
基本的にマイソールクラスはアシュタンガヨガのポーズの順番を覚えている人のものとされ、
メモなどを見ることは 流れを止めることにもなるのでよくないとされています。

お勧めとしては 最初にカウントのあるクラス(レッドクラス)に何度か出ることをお勧めします。 
しかし クランティのクラスではポーズの順番を覚えていない方にも 柔軟に対応し、
最初のポーズである太陽礼拝から丁寧に指導してゆきます。

「マイソールクラスは敷居が高い」・・とか、「何やってるのか知らないから怖い」・・とかの心配は無用です。
すくなくとも3月いっぱいは日本語が話せるスタッフが常駐しますので、気楽な気持ちでおいで下さい。
クランティもポーズに関する多少の説明は日本語で話します。


*クランティの生徒の声

「クランティのアジャストの手からは、プラーナ(パワー)が伝わってくると思う。」
「ルックスから想像出来ないけど(ごめんなさい)きめ細かく繊細でまるで日本人のような感性の持ち主です。」
「アジャストに入る時すご~くソフトなのに 知らないうちに強くなっていて、自然と深くポーズに入ることが出来た。」
「フレンドリーで茶目っ気たっぷり。おしゃれのことなんかもよくほめてくれます。」
「クランティのクラスは笑えることが多くて 緊張がほぐれる」
「Tattooがすごくカッコいい!! 見た目もナイスな先生ですね!」

・・・ちょっと ほめ過ぎなので この辺で(^ ^)

PAGE TOP